倉敷美観地区・その4  (8月26日)


観龍寺の階段を降りて 倉敷公民館の前に
備前焼の竹宝堂さんがあります。
素焼きの大きな埴輪?が目印です!
#1

a0242438_20042605.jpg










その前に 古いコンクリート造りの建物が有ります。
これは 中国銀行本町支店の建物です。
今は 大原美術館の所有となっていて 大正11年に竣工した
ルネサンス風の建物です。
#2

a0242438_20042636.jpg



わかり難いですが 実後の白い塊は 氷です!
#3

a0242438_20042766.jpg



この氷が立っているのは 町家喫茶・三宅商店の前です。
#4

a0242438_20042746.jpg



日曜日は 8:30開店で 観光客が居ない この時を逃すと
この様な写真は撮れません。
#5

a0242438_20042700.jpg



開店前ですが 少し写真を撮らせていただきました。
#6

a0242438_20044600.jpg



水辺のカフェ以上に 昭和ロマンを感じます!
#7

a0242438_20044631.jpg



梁の柱も 天井板も しっかりしていて カッコいいと思いました。
#8

a0242438_20044682.jpg


本当は 有名なパフェをいただきたかったのですが 妻も居ないし
爺がパフェなんて・・・(汗)
と言う訳で 私は MONIN(モナン)のシロップを使用した、
イタリアンソーダを注文しました。
爽やか系のフルーツシロップで、確か9種類のフレーバーが
用意されていました。9種類も有ると 選べないので お勧めは?
と 店員さんに聞いて アップル系のシロップをチョイスしました(^o^)/
#9

a0242438_20044641.jpg



暑くて のどが渇いていたので 一気に飲み干して
ちょっと店内を撮影させていただきました。
#10

a0242438_20044665.jpg



後ろの 藁が入った土壁の背景が この飾りや柱を
素晴らしく引き立てていました(^o^)/
#11

a0242438_20050090.jpg



お坊さんと桔梗?の上の絵 すごーく良かったので 欲しかったです(笑)
下のホオズキと松とガマの穂との飾りも すごく良かったです♪
#12

a0242438_20050003.jpg



レジ横にも 氷が置いていました。
水辺のカフェ同様 エアコンなどは無く 扇風機だけですが
流石暑いので この氷を置くことにしたのでしょうね(笑)
#13

a0242438_20050050.jpg


余談ですが 「三宅」と言う苗字の人は 全国で10.5万人いるそうですが
岡山県倉敷市に特に多い苗字だそうです。
#14

a0242438_20050190.jpg



トルコ雑貨&カフェ「ぎゃるぎゃる」さんで 気になっているけど
中に入る勇気が なかなか無い(汗)
ちなみに ここも古民家を改造したお店で 店名の由来「ぎゃるぎゃる(gelgel)」は
トルコ語で「おいで!おいで!」という意味だそうです。
#15

a0242438_20050174.jpg



こちらも 蔵を改装して作った 郷土料理のお店です。
#16

a0242438_20051616.jpg



百日紅のピンクの花が 青い空 白いナマコ壁と
ベストマッチでした♪
#17

a0242438_20051658.jpg



その向かいにあるのが オート三輪でお馴染みの 伊勢屋さんです。
ヨーロッパの木のおもちゃと日本を代表するクラフト作家のおもちゃを
1990年より 販売しています。
#18

a0242438_20051639.jpg



古民家が並ぶ通りを 南下していきます。
#19

a0242438_20051753.jpg



ここは あまり観光客が通らない いわば抜け道の様な道です。
#20

a0242438_20051731.jpg



ここは『キャンディ・キャンディ』で有名な いがらしゆみこ美術館です。
こんな場所では 気づかない人の方が多いと思います。
いがらしゆみこさんは 北海道出身で 今も北海道に在住しているのに
なぜ 倉敷に この美術館が有るのか謎です!?
ちなみに いがらしゆみこさんに『キャンディ・キャンディ』の
著作権が無いと言うのは? 何やら難しい事情がある様です(汗)
#21

a0242438_20051717.jpg




今日は21枚 お付き合いありがとうございました。





Commented by TOOLKIT at 2018-09-07 20:19 x
最近は爺のパフェ姿も珍しくないみたいですよ!。
という私も勇気が出ませんけれど(笑)。
素敵なカフェですね〜。
細部まで気を使って飾り付けられていますね。
…ぎゃるぎゃるさん、確かに入りにくそうですが、興味津々…。
Commented by チームゆず君 at 2018-09-08 09:45 x
町家喫茶・三宅商店さんは懐かしく珍しい物が
たくさん飾って有りますね。
喫茶も楽しみですがそれ以上に興味を惹かれます。
昭和ロマンを味わうのも良いですね。
Commented by shizuo7f at 2018-09-08 17:32
ステキな町家喫茶・三宅商店ですね~♪
店先の大きな氷柱、昭和ロマンが漂う店内…、いい感じです。
Mutamiyaさんに変わって、「撮りたいベスト10!」(^^♪。
ハハハハ~、そんな流れで惜しいことを、
この場に奥さまがいらしたら、もっと絵になる映えるパフェ。
仰るようにわたしも多分、一人なら注文してません。
あっ、その前に単独行動はほぼ…^^;。
Commented by photo5000 at 2018-09-08 17:48
中国銀行の建物も立派ですが三宅商店の中をこれだけ撮らせて貰う交渉力に脱帽です!
三宅と言えば今は亡き私の義父も浅口郡連島町(今は倉敷市)の出身で三宅でした。
Commented by sumiko122 at 2018-09-08 18:04
今回の美観地区の写真には人が全然写っていませんね
こんなこと見たことがない写真です
大事にしてくださいね
必ず人が入ってますがこんな写真本当に珍しいと思います( ^ω^)
Commented by mutamiya_4 at 2018-09-08 20:03
TOOLKITさん こんばんは。
爺のパフェ 珍しくないけど やっぱり恥ずかしいです。
古民家を改造した喫茶店 人が居ない方がピッタリなんですが
この後 お客さんで ごった返します(汗)
Commented by mutamiya_4 at 2018-09-08 20:03
チームゆず君さん こんばんは。
三宅商店さん 泊まりたくなるような懐かしさがありました。
仰る通り この飾り物 一つ一つ 手に取ってじっくり見たいですね。
昭和ロマン 良いですよね。
平成もあともう少し もっと懐かしい飾り物になりますね。
Commented by mutamiya_4 at 2018-09-08 20:03
shizuoさん 今晩は。
昭和になったばかりの頃を思わせる 氷の柱や飾り物
本当に良かったです。
骨董にあまり興味が無かったのですが これは欲しかったです。
そういえば shizuoさんは 単独行動はされないですよね(笑)
Commented by mutamiya_4 at 2018-09-08 20:03
photo5000さん こんばんは。
倉敷美観地区は トータルで良い雰囲気です♪
三宅商店さん 写真OKでした。
8:30開店ですが すごく早くから準備されてましたので
撮らせていただきました。
三宅 倉敷では 本当に多い苗字で 私の課 60名ですが
3名が三宅です。3人とも 親戚ではありません(笑)
Commented by mutamiya_4 at 2018-09-08 20:04
sumikoさん こんばんは。
この時の美観地区 本当に人が少なかったです。
周囲が明るくて 青空も見えているだけに
余計に不思議に見えますね。
インスタグラムにでもアップしようかな(笑)
名前
URL
削除用パスワード
by mutamiya_4 | 2018-09-07 20:08 | 倉敷美観地区 | Comments(10)