車遍路 2巡目 80番、81番、82番札所 (5月27日)


天王寺を出てすぐ うどんやさんが有ったので寄って見ました。
#1
a0242438_20155002.jpg









この店の一番人気と書いていた 肉味噌温玉うどんを注文しました。
#2

a0242438_20155169.jpg



大好きな天ぷらも ほとんど在庫が無く 仕方がないので
いなりずしの天ぷらをいただきましたが なぜいなりずしを
天ぷらにしたのかわからないと言った感じの お味でした(汗)
#3

a0242438_20155157.jpg



普通のぶっかけうどんを食べればよかったと後悔しながら
うどん屋さんから 車で12分で 次のお寺に到着です。
#4

a0242438_20155139.jpg



第80番札所 白牛山 千手院 国分寺
(はくぎゅうざん せんじゅいん こくぶんじ)
#5

a0242438_20155172.jpg


山門をくぐって 巨大な松並木の下を通って本堂へ向かいます。
#6

a0242438_20155862.jpg



本堂は 鎌倉時代後期の建立された五間四方の入母屋造で、
国の重要文化財に指定されています。
#7

a0242438_20155847.jpg



本堂から右手に行くと 奥の方に 白い多宝塔の様な物が見えます。
この建物は 弘法大師礼拝殿万霊塔と言って 大師堂の様なものだと思います。
#8

a0242438_20155823.jpg




願掛け金箔大師
納経所で購入した金箔を、願をかけながら貼付けるようになっています。
#9

a0242438_20155890.jpg



中門を通ると 納経所が有り 納経所から弘法大師礼拝殿万霊塔に
向かってお参りするようになります。
#10

a0242438_20155847.jpg



納経所から駐車場に行く途中で ブラシの木を発見!
今年は 写真に撮れないかと思っていましたが こんな所で
撮ることが出来て嬉しかったです。
#11

a0242438_20174043.jpg



国分寺から次のお寺までは約13kmで 平野部の国分寺からすると
どんどん標高を上げて行きます。
#12

a0242438_20174081.jpg



車で約20分 駐車場に到着です。
#13

a0242438_20174026.jpg



山門は 江戸時代、享保3年(1803年)に再建。

高麗形式の門の左右に2棟の塀を連ねた珍しい堀重門で、
全部合わせると7棟になることから「七棟門」と呼ばれているそうです。
#14

a0242438_20174050.jpg



七棟門の前で一礼してからお参りします。
#15

a0242438_20174084.jpg



正面に 納経所を兼ねた護摩堂が見えます。
#16

a0242438_20174634.jpg



護摩堂を左に曲がるつと カシワバアジサイの向こうに 手水場が見えます。
#17

a0242438_20174765.jpg



手水場の向こうにあるのは勅願門です。
室町時代の応永21年(1414年)に後小松天皇奉納の勅額を掲げた門ということです。
勅額とは 看板の様なものだと解釈しましたが どれがそうなのでしょう?
もっとも 本物は宝物庫に有って 掲げているのはレプリカだそうですが
それにしても どれ???
#18

a0242438_20174712.jpg



勅願門をくぐって 向こうにあるのは 崇徳天皇の廟所で、
拝殿と奥殿に分かれていますが この建物は拝殿です。
#19

a0242438_20174756.jpg


ちょっと寄り道をしましたが 本殿は この階段の上です。
#20

a0242438_20174759.jpg



階段を上がっていくと 途中に薬師堂があります。
#21

a0242438_20185325.jpg



更に階段を上がると 行者同が・・・
#22

a0242438_20185398.jpg



更に階段を上がった所に 本堂が有ります。
#23

a0242438_20185351.jpg



かなりの階段でしたが 81番札所までやってくると
階段も当たり前 どんどん登ります(^o^)/
#24

a0242438_20185381.jpg



本堂でお参りをして 隣の大師堂に向かいます。
#25

a0242438_20185496.jpg



前回来た時は このモミジの木が 赤く紅葉していました。
#26

a0242438_20190010.jpg



大師堂で納経を済ませたのは 15:40ごろ。
17:00までには まだまだ時間が有るので もう一つのお寺に行きます。
#27

a0242438_20190056.jpg



白峯寺から 山道を15分走って この日最後となるお寺に到着です。
駐車場は 山門の横に有ります。
#28

a0242438_20190034.jpg



山門をくぐると いったん階段を降りて そしてまた登るようになっています(汗)
階段を登ることは有っても まず下ると言うのは ちょっと理不尽な気がします(笑)
#29

a0242438_20190074.jpg



しっかり下った後 それ以上に登らなければならないのは
精神的に かなりキツイデス(汗)
#30

a0242438_20190036.jpg



木漏れ日で輝く 緑のモミジが とても綺麗で 元気が出ました。
#31

a0242438_20195645.jpg



ここは 大師堂と納経所が有る所です。
前回来た時 母がここでギブアップした所です。
#32

a0242438_20195713.jpg



更に 本堂に向かって階段を登ります。
今回は 母も頑張って登りました。
#33

a0242438_20195756.jpg



階段を登ると 本堂が見えますが 直接本堂へは行けません。
#34

a0242438_20195775.jpg



本堂に行くには拝殿からぐるっと回って 回廊を歩かねばなりません。
回廊の中は薄暗くなっていて、壁に沿って全国の信者から奉納された
木製の観音像が約三万三千体並べられています。
お遍路写真は撮っていますが 基本的に私は 禁止されていなくても
ご本尊とか 御堂の中とかは 出来るだけ撮らない様にしています。
ただ ぜひ撮ってくださいと言われるところは別ですが(笑)
#35

a0242438_20195705.jpg



納経帳に朱印をいただき またあの階段を 降りて登りました。
#36

a0242438_20200453.jpg



山門を出ると とても綺麗なバイクが止めていました。
#37

a0242438_20200407.jpg



2007年前後のゴールドウイングでしょうか!?
色も綺麗だし ピカピカに磨かれた車体は 芸術作品です(^o^)/
#38

a0242438_20200471.jpg



綺麗な芸術作品を見た後は 駐車場奥になる妖怪の像です。
周辺に伝わる伝説の妖怪「牛鬼」の銅像で 奥の方なので大きさはわかりませんが
5m以上はあると思います。
#39

a0242438_20200465.jpg



根香寺を出たのが16:45 五色台の一つ 青峰を下って行きます。
#40

a0242438_20200475.jpg





今回も 日暮れ前には 家に帰りました。
#41

a0242438_20210673.jpg






今日は41枚 お付き合いありがとうございました。






Commented by sumiko122 at 2018-06-06 15:45
居ながらにしてお陰を頂けて有難いですが
石段のもみじの美しいことうっとりさされます

この時期新緑が何とも言えませんね
お寺は石段んがつきものですが元気でお参りできたことが有りがたいですね( ^ω^)
Commented by photo5000 at 2018-06-06 18:34
香川県と言うと讃岐うどんを思い浮かべますが当たり外れもあるのですね。
お遍路さんで美しいゴールドウイングに出会えるとは珍しい!
300万円クラスのバイクですが、私もゆっくりみた事ないです。
Commented by mutamiya_4 at 2018-06-06 18:39
sumikoさん こんばんは。
四国霊場は 階段の多い所がありますが それも今回で最後でした。
残り6カ寺は それほど厳しい所はないです。
結願目指して 頑張ります(^o^)/
Commented by mutamiya_4 at 2018-06-06 18:43
photo5000さん こんばんは。
香川県のうどんと言っても 色々ですね。
今回のうどんやさんは 創作うどんだそうです。
好きな方には 好きなのかもしれないですが 私はちょっと・・・

バイク とにかく綺麗でした。
まさに芸術作品でしたよ♪
名前
URL
削除用パスワード
by mutamiya_4 | 2018-06-05 20:21 | お遍路 | Comments(4)