いつまでも UMEと一緒♪


UMEの腸の機能が落ちているので 薬を飲んでも 身体に吸収できません。
なので 毎日動物病院に通って 注射です。
日曜日は動物病院がお休みなので行けませんが 日曜日以外は
5月15日から 毎日通いました。
最初6.2kg有った体重が 5.2kgまで下がっていました。

a0242438_18164793.jpg
2012年5月27日撮影







6月1日
なかなか回復の兆しが見えないので エコー検査をやって見ると
お腹と胸に水が溜まっていました。
お腹の水は抜けませんが 胸に溜まっているのを 210cc抜きました。
その水のほとんどが リンパ球だったそうで
詳しく調べるために 外部に精密検査に出したそうです。
この日も 注射や薬で治療 膵炎が考えられるので
この日から新しく 超低脂肪食を購入し食べさせました。
この日の治療費は 3万2千円・・・
保険が効かないので 毎日通院は 非常に大変です(汗)
体重は4.9kg・・・また 減りました。

a0242438_18184664.jpg
                       2010年4月2日撮影  呼松公園へは 本当によく行きました。



6月3日
朝6時に トイレに出て 帰ってから薬を飲みました。
空腹時に飲む薬なので 朝一番に飲む必要があります。
7時ごろ ご飯を食べました。
昨日の夕方は良く食べ 今朝も まずまず。
超低脂肪食に切り替えて 食欲が出てきたので ちょっと期待!

土曜日で会社が休みなので 私がUMEを獣医さんの所へ連れて行きました。
抱っこしようとすると どこか痛いのか「キャン」と鳴く
何度も声掛けをして そっと抱っこして 車に乗せる。
8:15に出発 8:35着
9:00から開院ですが 私は4番目でした。
体重は 4.9kg・・・今の所横ばい

また 胸に水が溜まりだしているので 薬が一つ追加。
いつもの注射を打って 家に帰ったのが10:00前
帰る途中 ちょっとトイレをさせると 良い便が出て一安心。
家に帰って ご飯を食べました。
夕方まで ずっと寝たまま。
午後5時ごろ 薬を飲みました。
a0242438_18231309.jpg

                2009年6月18日


6月4日
朝5時過ぎに 抱っこして 近くの空き地まで連れて行き
トイレを済ませました。
良い感じの便が出たので 一安心。

しかし 家に帰ってから ご飯も水も飲まない。

寝たままで起きないので 場所を移動しようとするが
何処を触っても痛がります。

孫の布団とマットレスで ふかふかのベットを作りました。
妻と二人がかりで 最初痛がるUMEを 一瞬我慢してもらって
ベットに寝かせました。

午後になって 寝た状態で 水を飲みました。

ずっと寝たままなので 時折身体の位置を変えて 床ずれを防ぎます。

夜 自力で座って 水を飲みました。

この日は 色々工夫をするも 結局ご飯を食べなかった。

a0242438_18265264.jpg
              2012年3月24日 福田公園にもよく行きました。
a0242438_18274708.jpg
             2014年3月9日 UMEも梅見によく行きました。




6月5日

夜は妻と一緒に寝ました。
寝たままの状態で ごそごそしながら ベットの上を移動したそうだ。

私は 5時30分には家を出て 会社に向かいました。

6:45 ラインで UMEさん座って水を飲んだと知らせが来る。
ご飯は 相変わらず食べなかったようだ。

11:30 また水を飲んだと ラインで知らせが入る。

日曜以外は 毎日 動物病院に通っていたが もう 連れて行ける状態ではない。
検査待ちの状態だったが 血液の癌の可能性が有ると言われています。
6/1に 胸の水が リンパ球ばかりだったからです。
癌とは思いたくなかったので その時は もう一つの可能性の膵炎だと
思うことにしました。と言っても 膵炎も わんこにとっては重病です。

19:00過ぎに帰宅。

声をかけても あまり反応がない。
近づいて 頭をなでてやると 少しだけ 尻尾を振ってくれた。


20:05 虹の彼方に旅立ちました。

a0242438_18373115.jpg

                       2015年5月31日撮影  ドライブが大好きな子でした♪



妻が3月31日で退職して 家にいたので その間UMEは
本当に嬉しそうだった。
私より妻に甘える事が多くなり 孫が来た時は 私も抱っこしてと
妻に猛アピールしていたのを今でも思い出す。

a0242438_18560694.jpg


UMEは 私たち家族に 幸せを持って来てくれました。
私たち家族を 優しくさせてくれました。
妻と喧嘩しても UMEが居れば 自然と優しくなれました。

沢山の写真と一緒に 想いでも たくさん有ります。
ずっとずっと私は 君の事を忘れない。

本当に本当にありがとう。



6月6日
5時半にいつもの様に出勤。
UMEの頭と身体を撫でてやったが とても冷たくて悲しい。

外は風が少し冷たく爽やか。
空も青空で 本当に清々しい朝だった。

仕事が忙しいので 午前中仕事
無理を言って 午後帰りました。

13時30分から ささやかですが UMEのお葬式を行いました。

そして 火葬して 骨を拾って家に連れて帰りました。

お葬式 やって良かったです。

気持ちの整理が 少しついたようです。

a0242438_19293166.jpg



いつまでも UMEと一緒♪



by mutamiya_4 | 2017-06-07 18:15 | 家族