第9、8、7番札所 (3月19日)


第9番札所 正覚山 菩提院 法輪寺
(しょうかくざん ぼだいいん ほうりんじ)
#1
a0242438_20433278.jpg











本堂に行くと 外国の方が数人 特に知り合いの様でもなく
外国の みなさん ばらばらにお参りしてました。
ご本尊は 釈迦如来(しゃかにょらい)です。
涅槃釈迦如来像は 北枕でお顔を西向きに、右脇を下に寝ているそうですが
私は 見てくるのを忘れました(汗)
#2

a0242438_20433210.jpg





山門を入ると お接待の方々が並んでいましたが
挨拶しただけで スルー!?
#3

a0242438_20433379.jpg





こちらは 大師堂。
#4

a0242438_20433359.jpg





このお寺は 歩けなかった人が お参りして完治したと言う逸話から
足腰の健康に ご利益があるとかで お遍路さんが 無事歩ききれるように
本堂に 沢山のわらじが奉納されているそうですが・・・
#5

a0242438_20433322.jpg





その様な事を知ったのは ネットで記事を読んでから(汗)
わらじは 全然見ていません。
私も膝が痛いので もっと一生懸命 お参りしたかったです!
#6

a0242438_20434041.jpg





綺麗な納経所
#7

a0242438_20434161.jpg





納経所へ行く通路。この通路は 一見 必要なさそうですが
雨が降った時や 夏の暑い日 ここで休憩することが出来ます。
#8

a0242438_20434126.jpg





帰りに「お接待です」と言って ミニトマトとドーナッツを頂きました。
私はドーナッツを食べましたが 美味しかったです。
妻は ミニトマトを食べましたが ビックリするほど甘くて美味しかったそうです。
疲れた身体には ありがたかったです。
#9

a0242438_20434240.jpg





第8番札所  普明山 真光院 熊谷寺
(ふみょうざん しんこういん くまたにじ)
#10

a0242438_20434211.jpg





熊谷寺の多宝塔
#11

a0242438_20451494.jpg





山桜でしょうか 参道には綺麗な桜が咲いていました。
#12

a0242438_20451503.jpg





山門へは 緩やかな階段が・・・これなら 膝の負担は少ないです。
#13

a0242438_20451560.jpg





しかし 本堂へあがる階段は 厳しいです(汗)
#14

a0242438_20451576.jpg





本堂・・・ご本尊様は 千手観世音菩薩です。
#15

a0242438_20451661.jpg





こちらは大師堂です。
#16

a0242438_20452319.jpg





大師堂は 本堂より高い位置に有って 階段も大変でした。
#17

a0242438_20452330.jpg





また参道を通って駐車場へ向かいます。
#18

a0242438_20452399.jpg





駐車場はいっぱいで 枠の外や 止めてはいけない場所に駐車している
車も多かったです。
#19

a0242438_20452418.jpg





駐車場の隣の池には ホシハジロが泳いでいました。
#20

a0242438_20452429.jpg





第7番札所  光明山 蓮華院 十楽寺
(こうみょうざん れんげいん じゅうらくじ)
竜宮風の鐘楼門を入りました。
#21

a0242438_20464705.jpg





中門の前に 階段が有りました。
#22

a0242438_20464845.jpg






ここの手水舎(ちょうずや)は 正面の岩の上から 浸みだしている感じです。
#23

a0242438_20464809.jpg





「十楽寺」の名前の由来は、人間の持つ8つの苦難(生・老・病・死・愛別離
・怨憎会・求不得・五陰盛)を離れ、"十"の"光明"に輝く"楽"しみ
(極楽浄土に往生する生が受ける十種の快楽)が得られるようにと、
寺号を「光明山 十楽寺」と名付けられたそうだ。
写真は 本堂、ご本尊様は阿弥陀如来様です。
#24

a0242438_20464821.jpg





大師堂へは また少し階段があります。
#25

a0242438_20464939.jpg





本堂横の小さなお地蔵さんは お寺の山号の光明山にふさわしく 
眼病予防に ご利益がるそうです。
#26

a0242438_20470365.jpg





ここで妻は エネルギーを補給(笑)
#27

a0242438_20470452.jpg







今日は27枚 お付き合いありがとうございました。







Commented by カオス at 2017-04-01 19:43 x
足腰のご利益には、ぜひ授かりたいですね。
夢民谷さん、相当の距離、坂道を歩かれてると
思いますが、どうですか。
鍛えられて、足腰強くなられたのではないでしょうか。
Commented by shizuo7f at 2017-04-01 19:59
そうですね、最近はどこへ行っても外国の方々が。
嬉しいことですね、我が日本もこれ迄にも増して観光国に^^。
ハハハハ~、観て来るのを忘れちゃったんですね、涅槃釈迦如来像。
有り難いですね、ドーナツ&ミニトマト。
ホント、一番のおもてなし。
んん、Good!いい補給です、奥さま。
Mutamiyaさん、膝大丈夫でしたか~、
「大丈夫」、それは良かったです。
Commented by TOOLKIT at 2017-04-01 22:21 x
私も膝と腰に問題を抱えることが多いので、お参りしたいです。
昨年は金の草鞋を祀る子の権現に行きました。
各地にこういう場所があるのはありがたいですね。
それにしても、どこも階段だらけですね(汗)。
…マメに歩いて階段も嫌がらないのが一番なんでしょうね…。
Commented by fukufuku at 2017-04-01 23:33 x
いつか、お遍路さんで 四国を巡ってみたいと思っていましたが、
88か所は、さすがに…(;'∀').mutamiyaさんの ドキュメントブログを見るだけで、その大変さが 少しだけ分かったような気がしています。なが~い山道、階段…、それが、何か所何十か所もあるのですね。

途中で、『お接待』は、嬉しいですね。もともと美味しい者が倍増しますね。
間でとる食事も しんどかったぶん 美味しいのでしょうね~。

(-_-;)やっぱりワタシは、無理ですわ。途中で、絶対 リタイアですわ~。
mutamiyaさん、尊敬します。

お疲れ様です。。。
Commented by みかん at 2017-04-02 00:55 x
こんばんは〜
四国のお寺って、ホント坂道・階段がおおいんですね〜 w(゜o゜)w
たくさんのお寺を知ってる訳じゃないけど、
こっちは平地が多いような気がするんですが、、、
春になり、花が咲き、、辛い坂道・階段も楽しく歩ける季節にやっとなりましたね〜♪
Commented by mutamiya_4 at 2017-04-02 19:56
カオスさん 今晩は。
足腰は 丈夫でないと 身体全体が衰えますからね。
私は車遍路なので 全然しれたものです。
歩き遍路の方 思っていた以上に多いですよ。
足腰は 強くなるまでには まだ至っていないと思います。
Commented by mutamiya_4 at 2017-04-02 19:56
shizuoさん 今晩は。
外国の方 東洋の方は目立ちませんが お遍路のにも
混ざって歩いています。
今回は 西欧の方が目立ちました。
疲れた時に 甘いものは 嬉しいですね(^o^)/
Commented by mutamiya_4 at 2017-04-02 19:56
TOOLKITさん 今晩は。
加齢に伴い 膝や腰に問題を抱える方が増えますね。
やはり 日本各地に 草鞋をお祀りするところが多いのですね。
それだけ 困っている人が多い様です。
階段 都会の方の方が のぼりおりする機会が多いのでは!?
私は まだまだ鍛えなければと思います。
Commented by mutamiya_4 at 2017-04-02 19:57
fukufukuさん 今晩は。
八十八か所 少しずつ巡れば 誰でも大丈夫ですよ。
ご年配の方も多いです。
お遍路には お接待が付き物で 断ってはいけないそうです。
私は 八十八か所巡り 明日からでも行きたいです。
Commented by mutamiya_4 at 2017-04-02 19:57
みかんさん 今晩は。
岡山の曹源寺などは 階段は ほぼないですね。
そういえば 私の知っているお寺も階段が無かったような気がしますが
最近は すぐそばまで 車で行けるので 階段を迂回しているのでしょうね。
大変な坂道 階段ですが 辛くは無いです(^o^)/
名前
URL
削除用パスワード
by mutamiya_4 | 2017-04-01 18:50 | お遍路 | Comments(10)